所沢の魅力というのは、まず住みやすい街だという点をあげることができるでしょう。それは、都心にアクセスしやすい地理的な要素もそうですが、緑が多くてごみごみしていないということも大きな理由の1つになっています。人口密度の高い都会とは違う落ち着いた街であり、それでいて田舎過ぎないほどに発展しているという、住むにはちょうど良いバランスになっているのです。それが東京都心のベッドタウンとして発展したわけだとも言えるでしょう。

そして、航空記念公園や狭山丘陵、そして茶畑というように、緑に囲まれた環境になっています。ほかにもプロ野球とプロバスケットボールのチームがあることも魅力としてあげることができます。西武ドームではプロ野球の試合が開催されており、所沢市民の多くは埼玉西武ライオンズを応援しています。さらにプロバスケットボールチームの埼玉ブロンコスもあります。埼玉ブロンコスは市民体育館を本拠地としており、bjリーグに所属しています。

また、大型レジャー施設としては西武園ゆうえんちがありますし、冬季には狭山スキー場もオープンします。このスキー場は屋根付きの屋内型となっているので、天候に左右されずにスキーやスノーボードを楽しむことができます。市が主体となって魅力アピールのために積極的に行っているものとしては、婚活推進事業をあげることができます。これは独身男女の出会いの場を提供するもので、所沢で出会い、所沢で幸せに暮らしてもらうことを目的としています。